ひとなぐりこけし

完全な球体と屋根の上に降り積もる女の子のやわらかい死体

インターネット大倫理文学第3巻寄稿者募集

 9月9日(日)の第六回文学フリマ大阪で青本舎からインターネット大倫理文学第3巻『インターネットの神様』を発行します。第1巻『グッバイグーグルアイ』、第2巻『問題のある子』に引き続き、掲載作品の募集を行います。皆様、奮ってご応募ください。 @book_blue_book または僕にDMでお願いします。

 小説、詩、短歌、エッセイ、学術論文、イラスト、その他だいたいなんでもOKです。表紙のみカラー、紙面はモノトーンとなります。サイズはA5+上下左右ヌリタシ3mmです。最終稿は8月中旬頃まで。インターネット上で先に発表されている作品は不可ですが、過去に他誌で掲載されていて現在入手不可能な作品の再掲載は(そちら側で問題がなければ)可能です。

 第3巻のテーマは「インターネット」と「救済」ですが、必ずしもこれに沿っていなければならないということもありません。それっぽいのだとありがたいです。タイトルは仮に『インターネットの神様』としていますが確定ではありません。

 

 第1巻および第2巻は青本舎ショップから購入することができます。